ウサギのちまき❤︎との日誌

ウサギと飼い主の生活

テレビを観ない生活が始まって圧倒的に改善されたこと

こんばんは。

ここ最近の我が家で変化したことに、夫もわたしもあまりテレビを観なくなったことがあります。

ちょっと前まで当たり前に観ていたんですが、なぜか急にです。

 

もちろん朝夕20分ほど観たり、録画しておいたカンブリア宮殿などは別ですが・・・。

テレビを観ない生活がはじまって、圧倒的に改善されたことがあります。

 

最近テレビをあまり観なくなった理由

  • ダイニングテーブルとソファを別々にした
  • 観たい番組が少なくなった

 

最近あまりテレビを観なくなった理由はズバリ、家具の配置だと思います。

今までダイニングソファだったので、何をするでもテレビの前に座るというスタイルでした。

けれどソファがヘタってきたのを機に、ダイニングテーブル&スツールとソファを別々に配置しました。

 

すると二人とも主にダイニングテーブルに座ることが多くなり、どうかするとソファに全く座らない日も。

さらにテレビっ子だった夫に至っては、夕食後少したったら自室で勉強したり読書をするようになりました。

 

観たい番組があまりなくなってしまったというのもあります。

これって歳を取ったってことなのかしら。

もしくは「観たいものが観たいから」という欲張りなのかも。

 

というわけで、テレビはあるけど観るのは映画がメインに。

休日はソファに寝転んで映画を観たりしています。

 

圧倒的に改善されたこと

  • 時間が増えた
  • 読書・勉強をする
  • 実のある会話が増えた
  • 頭がスッキリする
  • 周囲の音を感じられる
  • 無駄な買い物が減った 
  • 料理を楽しめるようになった
  • ストレスが減って穏やかになった

 

思いつくだけでも改善されたことがたくさんありますね。

テレビを観ないだけで、ずいぶん人間らしい生活になったような気がします。

どれも当たり前のことなのに。

とはいえ、好きな番組もあるのでテレビも少しは観ますが。

 

子どもの頃、「テレビを観るとアホになる」と両親からよく叱られました。

子どもなので、テレビを観つづけたりチャンネル争いをしたりしていたのも原因でしょうが、親のしつけだと思っていました。

 

でももしかしたら、親としても子どもの微妙な変化を危惧していたのかもしれない。

ようやく今になって、気をつけられるようになったようです。 

意外と快適なのでこのまま続けていければ、と少し意識しました。 

本日のちまきどん

f:id:wonderfuleveryday:20201020154057j:plain

走るちまき

どうもウサギのちまきです。

ちょいとひとっ走りしていました。

欽ちゃん走りではありません。

いわゆるエクササイズってやつ。

 

「アンタその散らかしようったらないね」

奥さんからボソッと言われました。

あとで片づけまーす!(うそ)

ではでは。