ウサギのちまき❤︎との日誌

ウサギと飼い主の生活

人に手伝ってもらってテレビ周りの片づけ成功!ビフォーアフター

昨日、妹と実家の片づけ&物の処分について電話で話しました。

春に片づけを手伝いましたが、わたしの残していた物もたくさんあり、まだ片づけが必要なのです。

「あれは捨てたほうがいいよね」

「収納は十分あるのにね」

などと、よその家のことは冷静に見ることができて容赦なく意見が出ます。

ひとしきり話したあと・・・なぜか自分の部屋が雑然として見え、複雑な気持ちに。

ちょうど良い機会なので、妹に写真を見せテレビ周りの片づけを手伝ってもらうことにしました。

 

 

テレビ周りビフォーアフター 

f:id:beautifuleveryday:20201001133409j:plain
f:id:beautifuleveryday:20201001085300j:plain

 

自分のことって冷静に見られていないことが多々あります。

片づけているつもりなのに、なぜかスッキリしないと感じていたテレビ周り。

妹に写真を見せ、アドバイスを聞きました。

 「それなに?」と次々ツッコミが入ります。

 指摘があったのは主に4つ。

 

①パソコン充電コード

②雑誌とパズル

③お灸ボックスとダンベル

④積読本

 

ってほとんど全部ですね。柱|皿`)q

毎日見ている者には見えない視点を知ることができました。(あくまで前向きやな)

 

①パソコン充電コード

さりげなく顔を出していたパソコン充電コードは、やんわりまとめて奥に引っ込めました。(隠した)

 

②雑誌とパズル

たてよこバラバラに並べていた雑誌と木製パズルEuclidは、トレーにきれいにおさまるよう雑誌を横向きに揃えて入れました。

トレーを右のスペースへ移動させ、一緒に入らなくなった木製パズルは単体で真ん中に。

 

③お灸ボックスとダンベル

使いやすくて置いていたお灸ボックスとダンベル。

統一感がないので雑然として見えます。

左側の壁にヨガマットを置いているので、一緒に使うダンベルも左端のスペースへ移動。

お灸ボックスは、家にあった籐のカゴに入れ替えて別の場所へ移動させました。

 

④積読本

確かに自分でも「うっとおしく見える」とは感じていた積読本。

でも意識できるよう、目につくところに置いておきたいのです。

そこで、キッチンカウンター側にある飾り棚へ移動させることにしました。

  

少しはスッキリ見えるでしょうか。

テレビボード下の引き出しになんとか収納もできますが、私たちには意識したほうが良いものなので厳選して置きました。

でも実はまだ終わりではありません。

右端のデジタル時計・左端の観葉植物オリーブ・後ろにあるフォトフレームなどの指摘もありました。

確かにバランスが悪いかも。

少し考えてみようと思います。 

 

つぶやき

f:id:beautifuleveryday:20201001091622j:plain

 

自分でできなければ、面倒がらず人に相談するのも大切ですね。

相談する際は、”ダメ出しに配慮がある人”を選ぶと凹まないのでオススメ。

おかげでスッキリしました。

そうそう。

自分のことはイマイチなのに、人のを客観的に見てツッコむのは得意です。

なので妹の家のテレビ周りのアドバイスもしました。

自分のことはあまり冷静に見られないものなんですかね。

苦労した飾り棚の片づけも完成しつつあるので、近々紹介できればと思います。

はー少しスッキリした。

ではまた。